So-net無料ブログ作成

ノンデュアリティー ☆小和田菜穂さんから考える。 [心の栄養]

非二元性の現実とは?

新時代は、これだと考察してます。
夢解釈同様、解釈はそれぞれにしても、
ただいえるのは、

ニュースでみる、悲しい、ダメ、暗い、
繰り広げられる明暗の物語、
これは、陰陽、男女などの二元の現実、
確かに存在するのだけど、
ただ、あるだけ。

この非二元性というのに、目覚めると、
すべてが、この分離という見方を、超えるということらしい。

本来、「私」が、消えるのは私が死んでしまうという時だけど、
生きてるうちに、これがおこってる人たちが、出始めた。
これって、すごいと、新時代の到来ではない?

つまり、「私」は、感情で、物語=ストーリーに、
はまりこむから、苦しかったりする。

非二元性の現実というのは、感情からもっと、上で、
感性というのか、
でも、言葉にすると、逆説然り状態におちいって、
むつかしい。。

ただ、もし、今が苦しくて、苦しさから脱したいなら、、脱(感情)ストーリー、脱物語、
悲劇のヒロインはいらないと、もし演じたくないなら。

この方向かな。。
やっぱり、このパラドックスありだから、文章にする試みは、むつかしい。

お読み頂きありがとうございます。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。