So-net無料ブログ作成
検索選択
女性のニュース ブログトップ

仲間由紀恵さん俳優・田中哲司さんと結婚?! [女性のニュース]



仲間由紀恵さん 48歳俳優の田中哲司さんと結婚

毎日新聞 2014年09月18日 

 俳優の仲間由紀恵さん(34)は18日、俳優の田中哲司さん(48)との婚姻届を提出したと発表。

 仲間さんは沖縄県出身、NHKの連続テレビ小説「花子とアン」で主人公の親友・蓮子役で出演中。
 田中さんは三重県出身、大河ドラマ「軍師官兵衛」に出演していた。2人は2007年秋のTBSドラマ「ジョシデカ! −女子刑事−」で共演したのをきっかけに交際を始めたという。

 仲間さんは「彼の穏やかさが自然の流れとなり、機が熟した。今まで通り仕事に励み、協力して謙虚でささやかな家庭を築いていきたい」との談話を発表した。
 仲間さんの所属事務所によると、挙式や披露宴の予定はないという。

花婿さんサイドは?
18日、結婚した俳優の田中哲司(48)が同日夜、出演舞台舞台「背信」(東京芸術劇場)の初日公演終了後に囲み取材に応じ、仲間について「ぼくにはもったいないくらいの人」と幸せ笑顔で語った。婚姻届はこの日午前9時ごろに、田中1人で提出したという。1年ほど前にプロポーズし、すでに同居していることも明かした。
これまで一切公に交際を宣言できなかった2人。劇場前で記者や芸能レポーターに囲まれた事実上の結婚会見では、仲間の魅力を「性格はいいし、素朴な面もいっぱいある。そこが大好きなところですね」とのろけるなど、喜び笑顔がはじけた。

 俳優同士の結婚にも不安はないようで「ぼくにはもったいないくらいの人ですから。同業者同士で助け合えるし、同業者じゃないと分からない部分もあると思う」とプラス面を強調した。
 結婚を具体的に考えたのは1年ほど前。その頃に指輪を渡してプロポーズ。仲間は「すごいうれしそうでした」という。プロポーズの言葉については「モゴモゴしてて何と言ったかおぼえてないです」と照れくさそうにはぐらかした。
 すでに一緒に暮らし始めており「穏やかな家庭にしたいですね」と幸せいっぱい。美人女優を独り占めしたことには「申し訳ないです」と苦笑いだった。

ひさびさに、なんかいいカップルそうにみえる。いいなああ。

パリ在住、雨宮塔子さん 離婚なの~? 彼女の本、「雨上がりのパリ」には。。 [女性のニュース]

残念なニュース。。雨宮さんの本「雨上がりのパリ」(2011年11月初発行)には、
そんな感じ全然しないいい。
amemiya4.jpg
元TBSアナウンサーで現在はフリーキャスターとして活躍する雨宮塔子さん(43)が5日、報道各社にFAXを送付。スポニチ本紙既報通り、夫でパティシエの青木定治氏(46)と離婚に向けた話し合っている。

雨宮さんは「離婚に向けた話を切り出したのは昨年の春で、実際に別居してから一年以上が経ちます」と、青木氏と既に別居していることを告白。「こんなにも時間が過ぎてしまったのはフランスでの離婚手続きには時間がかかることと、子供がいることもあり、前向きな離婚に向けてじっくりと時間を取ってきたことがあります」と11歳の長女と9歳の長男を第一に考え、話し合いを続けていることを明かしている。

 2人はフランス・パリで暮らしているが、パティシエとして世界的にも評価の高い青木氏はパリに4、日本に5、台湾に2店舗を出店するなど事業を拡大している。雨宮さんは「日本に彼がお店を出してから十年目を迎えますが、それ以来、離れている時間が多くなりました」と破局の原因は多忙な夫との“すれ違い”にあるし、「彼は家族のためにも一生懸命働いてくれているのですが、パリでの子育てに孤軍奮闘している私には、彼と共有できるものがまったくない寂しさに堪え切れませんでした」と心情を吐露。「十年間、それでも添い遂げたいと思ってやってきましたが、結婚十年目を迎えた節目の年に、変わらぬ現実を前についに答えを出した次第です」と苦渋の決断だったことを明かしている。

 雨宮さんと青木氏は02年6月に雑誌の取材で出会い、同年10月26日にゴールイン。03年に長女、05年には長男をもうけ、現在もパリで生活している。

ちょうど、最近、雨宮さんの「雨上がりのパリ」を手にして、この離婚のニュースで、なんか悲しい。その本には、「・・何年か前、当時離婚するか否かで悩んでいた女友だちが、考え事をするとき、シャワーを浴びるのよ、と言っていたのが、忘れられない。頬を伝う涙を隠してくれるという意味で、シャワーも雨も同じ効果。。。。。
シャワーを浴びながら涙を流していた友人は、その後、自分の心と向き合う期間を脱したものの、今は新たなそれこそ逃げ場のない切ない現実の中に身を置いている。そういう現実を向き合っている愛おしい同志たちに、どうか見守ってくれる人が、一緒に現実に対峙してくれる人が、傍にいますように。。。。」
こんな優しい心の雨宮さんが、今後、あまりくろうしませんように。今より、幸せになりますように。
心に平安がありますように。
タグ:雨宮さん
女性のニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。